エステでモニターを受けた時に、勧誘をされて契約をするつもりがなかったけれども契約をしてしまったという人は少なくありません。エステがなぜモニターを行うのかというと、無料や格安で体験をしてもらってそこから本契約を結んでもらうためですから、どのような場合であっても多少の勧誘というのはあります。

そのため、断るのが苦手な人などは流されるままに契約をしてしまうということもあり、そのようなことがあるのではと不安になってモニターやエステに浮くのをためらってしまうということも珍しくありません。しかし、高額な費用が発生するからこそ事前に体験をして見るわけであり、それを受けてみてその後契約をするかどうか決めるわけですから、勧められたからといって何もその場で答える必要はないのできっぱりと後日決めるとだけ答えればよいのです。それでも強引に勧めてくるようなところであれば、信用出来ないということになりますから早々に引き上げたほうが良い判断材料となります。

大手や優良店であれば決して無理強いをしてくるようなことはないので、一度断ってみてその反応を見て信用できる店かどうかを判断するという気持ちで断ってみれば安心してモニターを受けることができます。相手もその場で決めてもらえるのが普通と思っているわけではありませんから、断ることは全く問題はなく勧誘がしつこいと感じれば、その時点で見切りをつければいいので安心してエステで実体験をするところから始めて見るのが良いでしょう。