妊娠していると、エステに行っても大丈夫かどうかは気になるところですが、マタニティコースを設けているサロンを選べば、安心して施術を受けることが出来るでしょう。ただし妊娠中は普段の体調とは違うため、施術中につわりなどで気分が悪くなることもあります。

無理をするのは良くないので、体調の良い時を選んで行くようにしてください。マタニティコースを利用すれば、妊婦さんがリラックスして施術を受けられるよう、スタッフが配慮してくれますし、においに敏感な人のため、アロマの香りや無香料の化粧品を用意してくれるところもあります。口コミの評判の良いエステを選べば、妊娠中のイライラを吹き飛ばせるぐらい、気持ちをリフレッシュできるので、安定期に入ったら足を運ぶようにしましょう。

妊娠初期の1~4か月頃は、まだ体調が安定していない状態で、つわりに苦しめられることがあるので、妊娠中期の5~7か月頃に利用することをおすすめします。この時期は体調が安定していて、つわりも治まっているので、マッサージやトリートメントなどのケアを受けても、特に問題は起こらないでしょう。

妊娠後期の8~9か月頃は、出産を間近に控えて、ストレスが溜まりやすい状態なので、オイルマッサージなどのリラックス作用のある施術を受けるようにしてください。エステのマタニティコースは妊婦さんには非常に人気がありますが、体調の問題もあるので、まずはかかりつけ医に相談し、OKをもらってから予約を入れるようにしてください。